はじめまして!

ビール大好き、高齢出産ママ、ごきげんママナビゲーター木暮です。

 


数年前まで、私は母が大嫌いでした。

憎んでいました。許せませんでした。

父も大嫌いでした。

もちろん憎んでいたし、一生許さない!と思ってました。

 

そして、自分のことも大嫌いでした。

「どうして産まれてきたんだろう・・・」「産まれてこなければ良かったのに・・・」

小さい頃からそんなことばかり考える毎日でした。


初恋の人、大好きな夫と20年越しに再会。

二度目の結婚。

「二人で幸せに年をとっていこうねー」なんて話してたのです。

それなのに、あおいサンはやって来た・・・私を選んで。


あおいサンが産まれました。

さて、どう接すればいいのかサッパリわからない・・・

過干渉・過保護の母のようにはならない!それしかなかったのです。

厳しく接して、放置気味。

でも、ほめないといけないとも思うのです。

でも、「イイ子だねー」「スゴイねー」しか言葉が出てこない。

そして、ほめればほめたで、厳しく躾けないとと思うのです。

でも、実際は感情的にあたってるだけ・・・

ますます自分を嫌いになる日々。


いろいろな人との出逢いから、いろいろなことを学ぶ機会に恵まれました。

「選択理論」「コーチング」「7つの習慣」「EFT」・・・

私はとっても楽になりました。

母のことも自分のことも許せそう・・・

2009年4月、「勇気づけ」と出逢いました。
自分を、ありのままの自分を受け入れること。

不完全な自分を受け入れること。

あおいサンを、ありのままのあおいサンを受け入れること。

自分を好きになっていきました。

子育てのイライラは半減。

 


すると今度は、夫に対してのイライラ度が急上昇。

母へのオモイもまだもやもや。

父に対しても、悶々。

そんな2011年11月、心友から言われた一言。

茉実子さんは傲慢です!!!

この一言から、今度はインナーチャイルドの再教育が始まりました。

 

 

目の前に存在する、娘。

そして私の中に確実に存在する、幼いままの私。

この二人を勇気づけて躾けることで、私のイライラもやもや悶々はなんと!

90%は解消されました!

そして、父母への憎しみ恨み妬みは、ホンモノの感謝の気持ちへと替わりました。


子どもを勇気づけて躾ける。

そして、自分の中のインナーチャイルドも勇気づけて躾ける。
子育ての不安・悩み・困ったは、親への憎しみ・恨み・妬みを

愛に替えるチャンスです。

 

スッキリごきげんママになって、本音で生きていきませんか???

だって、本音で生きると、ガマンしなくってもいいんですよ~(^^♪

 

 

 

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン