見守ると見ないふり

 

○○さん

こんにちは!珠里友子です。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

≪見守ると見ないふり≫

 

 

 

先週末は小学生組の運動会♪

一人一人の頑張りや成長を見守り

「そっか、そっかぁ〜」と涙しました。

 

以前の私だったら、

かけっこに挑む態度が気になったり、

ダンスを踊れば「1テンポ遅れてる、

もっと横によって」とアレやコレやと

気になっていました。

 

しかし、今年は「そっか、そっかぁ〜」と

見守ることができました!

 

私自身にも成長を感じた運動会でした(*^^)v

 

 

 

そうなのです!

以前の私は子どもにアクシデントが

起こったり、気になるところがあったり

すると見守ることができませんでした。

 

 

・子どもが傷ついているのを見るのが辛い。

・子どもの解決方法が気になり口を出したい。

・親なのだから、なんとかしなきゃ。

 

 

と私自身の不安や焦り、怒りを抑えられず

 「心配しているのよ!あなたのためよ!」と

 

 

 子どものアクシデントを解決しようと

してしまったり、解決してしまったり・・・

 

気になるところを逐一注意したり・・・

 

 

その反面「子どもの課題だから」

「あなたの課題でしょ」と考え、

 

頭の中はごちゃごちゃ(^^;;

 

 

どうしたら良いかわからなくなった私は・・・

 

 

子どもたちの話は聴かない、見もしない、

関わらないと「ほったらかし」てしまうように

なってしまいました。

 

自分では見守っているつもりでいたけれど・・・?!

 

 

そんな私がハッ!と目が覚めたのは

子どもの家庭での様子をお話する機会があり・・・

 

 

子どものことがわからない(O_O)??

記憶にない・・・!!

 

 

 

 

そうなのです!

 

自分の思い通りにできない、ならない、

しちゃいけない!とイライラモヤモヤ

して見守れないなら

 

「ほったらかして見ないふりしちまえ!」って

なってしまっていたのです!!

 

 

 

これはやばいぞぉ〜やばすぎぎるぞぉ〜

 

 

と自分の大人気なさに反省し、

それから一生懸命「見守る」ことを練習。

 

 

そして、今では「課題の分離と見守る」

ことが大分とできるようになりました。

 

 

子どもたちの日々の記憶、復活!!

 

 

「課題の分離と見守る」ことができると

親子関係はグンッと良くなりましたよ\(^o^)/

 

 

 

 

一生懸命に頑張った自分を誉めてあげたい♪

 

 

そして「私が変われば、本当に全てがグングン

変わって行くのだな~♪」と実感中です!!

 

 

これからも、出来るとき出来ない時が

あるかも知れないけど実践していくぞ~!!

 

 

「学びに終わりはないのですね」ということも

実感中です(#^.^#)♪

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました! 

 

  

゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ 

 

【ファミリーコミュニケーション】

珠里友子

http://www.oyakode-egao.com/

http://ameblo.jp/4purasu1-haha/

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン