ターニングポイント

 

○○さん

こんにちは!山口由実です。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

≪ターニングポイント≫

 

 

○○さん、こんばんは。

 

水曜日担当山口由実です。

 

 

早いもので、2013年も残すところあと2ヶ月ですね。

○○さんはお変わりないですか? 私は風邪をひいてしまいました・・。

 

 

11月は長男の誕生日があり、私が初めて海外に行った月でもあります。

その他いろいろ振り返ってみると、11月という月は私の人生のターニングポイントに

深く関わっています。

 

 

人生には度々ターニングポイント(転機・分岐点)があります。

 

 

転校、引越し、就職、転職、結婚、出産・・・などなど

○○さんにもきっと様々な転機があったかと思います。

 

 

そのターニングポイントは、○○さんにとって素敵なものでしたか?

 

それとも、なければよかった・・・と思ってしまうものでしたか?

 

 

私の人生で初めての転機は 『アメリカへ引っ越す』 というものでした。

 

正直、言葉も通じない、お友達もいない異国の地へ行くのは嫌でした。

でも、当時小学5年生だった私には 家族と行く という選択以外は考えられなかったので、

一緒に行く道を選びました。

 

 

だから、しばらくは 『無理やり連れていかれた・・・・』 と被害者意識全開でした(汗)

 

 

でも、次第に言葉が少し通じるようになり、お友達ができてくると今度は

『一緒に来てよかった』 に変わりました。

 

いろんな事がありながらも5年という歳月をアメリカで過ごし、

父から帰国の日が告げられた時に・・・

『また振り回される・・・また友達と離れなくてはならないのか・・・』 

とまたまた被害者意識が全開に。

 

 

しかし、帰国してあまりにも日本の高校生活が楽しくて、アメリカでは味わえなかった自由を

味わった瞬間に 『帰ってきてよかった~』 とコロリと変換(笑)

 

 

○○さんはもうお気づきかもしれませんが、ターニングポイントの意味って

全部後付けなのですよね。

 

 

結果良ければいい転機だし、結果悪ければ悪い転機になる。

 

 

ターニングポイントを作るのも、意味をつけるのも自分自身。

 

 

全部自分で選んで、自分で決めていけるのが自分の人生なのですよね。

やっと最近、自分の人生の舵を取るという感覚が分かってきた山口です。

これが感覚でわかるようになったのは、やっぱり自己勇気づけで自分を

沢山肯定してきたからだと思っています。

 

 

○○さんの人生は、○○さんのもの☆  

誰かに舵をお願いしていたらもったいないですよ♪

 

 

今週も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

日増しに寒さが増しています。くれぐれもお体にはお気をつけて素敵な一週間をお過ごしください★

 

また、来週!

 

 

山口由実

ブログ http://ameblo.jp/uki-uki-happy-okasan/

 

☆★☆今週のオススメ☆★☆

これからのターニングポイントは今まで以上に素敵なものになる!と信じてみる♪

 

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン