2013年

11月

13日

成長

 

○○さん

こんにちは!山口由実です。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

≪成長≫

 

 

こんばんは!

 

気づけば17時には真っ暗なお外。

○○さんは、お風邪などひいてないですか?

 

私はだいぶ体調が良くなってきました♪

 

 

さて、先日長男が通う小学校で音楽会がありました。

 

 

運動会が終わって、1ヶ月の練習期間。 

毎日リコーダーを持ち帰り、何度も練習していた長男。

 

 

何度も同じ場所で上手に音が出せなくて悔しがったり、

上手く吹けた次に上手くできなくて涙したり

学校でお友達と休み時間を返上して練習していたり、

放課後も少し残って練習してきたり・・・

 

 

この1ヶ月、音楽会に向けてみんな真剣。

 

 

そして、発表の日。

 

 

いつもより少しだけ緊張したような顔をした長男。

でも、指揮棒が振り上げられた瞬間に顔は自信に満ち溢れ、堂々と演奏していました。

 

 

 

そんな姿に勇気づけられたのと同時に

親はだんだんと見守ることしかできなくなってくるんだな~と実感。

 

 

舞台上にいる長男が少しだけ大人に見えて

嬉しいようなちょっぴり切ないような・・・そんな気持ちになりました。

 

 

きっとこれから子ども達の人生はいろんな事があるでしょう。

 

 

どんなに一生懸命やっても報われない事もあるだろうし、

思い通りにいかない事もあるでしょう。

 

 

思いが伝わらなくて悔しかったり、悲しかったり、

逆に思いが通じて嬉しかったり、幸せを感じたり。

 

 

親の知らない彼の顔がどんどんできてくるのでしょう。

親が見えない彼の世界がどんどん広がるのでしょう。

 

 

でも、どんなときも私は見守り続けたい。

 

 

見守るってとても難しく感じる時がある。うまくいかない時もあるかもしれないけれど、

吹けなかったリコーダーが吹けるようになった長男にもらった勇気を心にやきつけて

 

 

私も見守る練習をしていきます♪

 

 

私も、○○さんもこうやって誰かに見守られて今があるのかもしれないですよね。

 

 

今週もお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

また来週! 素敵な1週間をお過ごしください。

 

山口由実

 

☆★☆今週のオススメ☆★☆

見守るってイメージでいうと、サッカーのサポーター♪

心いっぱい、体いっぱい応援するけどサポーターは決してピッチに入ってボールを蹴ったりしないですものね☆  見守る練習に私がこうイメージすると練習が楽しくなります☆

 

 

 

ブログ   http://ameblo.jp/uki-uki-happy-okasan/

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン