キャッチボール

 

○○さん

こんにちは!おかもとひろこです。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

≪キャッチボール≫

 

 

○○さん、こんばんは。

いつもメルマガを読んで下さりありがとうございます。

 

うちには3人の子どもがおりまして

真ん中の子は、ただいま野球を習っています。

 

たまに練習風景を見に行かせてもらうのですが

 

キャッチボールしている姿が

とっても面白くて(ごめんなさい)

私の中のお気に入りの光景です。

 

何が面白いかと言うと

みんな、投げたい所に

投げたい速度で

投げたいテンポ・強さで投げている。

 

キャッチボールと言ったら

相手あっての事。

 

相手のグローブに集中し

相手めがけて投げるものかと思っていましたが

 

子どもたちの世界では違うようです。

 

その様子を見ていると

可愛く・ついつい笑ってしまいます。

 

キャッチボールって相手の事を思って投げないと成立しない。

 

独りよがりじゃダメなんですね。

 

これって、色々な事に共通するな~。

スポーツって深いんだな~と感じます。

 

だまだま、相手の事を思って

(どこに投げると相手は取りやすいのか・・・など)

 

未来を想像して

(今の練習がどう実践にいかされるのか・・など)

 

キャッチボール出来ている・・・風には見えない低学年の子たち。

 

でも、高学年の先輩たちを見ていると

以前とは違う。

 

いつか、みんな成長する。

長い目で見守る。

 

そんな事も感じながら、応援させてもらっています。

 

小学生時代、ソフトボールをやっていた私も

きっと、こんなだったんだろうな。

 

そして、先日の練習中は

投げたい所に投げたい力で投げたいように投げた暴投が

 

私の頭を直撃して

たんこぶが出来たのでした~~~。

 

スポーツ観戦はお気を付けください。

 

 

【むくむく便】

毎月2回程度配信

ご希望の方はお名前を添えて21codomo@gmail.comに。

 

【特定非営利活動法人子育て応援クラブむくむく】

おかもとひろこ

http://mukumuku.or.jp

http://ameblo.jp/kirakiraikou/

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン