勇気づけを是非・・・

〇〇さん
こんばんは!山口由実です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


≪勇気づけを是非・・・≫


〇〇さんこんばんは!
水曜日担当 山口由実です。


2週連続の記録的の雪・・・
1週目はただ浮かれたのですが、
2週目の雪にはちょっとひいちゃいました(汗)

 

私が勇気づけと出会ってから
気づけば6年もの月日が経ちました。


私は、子育てをより良くする目的で
勇気づけを学び始めました。

 

6年経って、子育てへの勇気づけは
まだまだ至らない課題は残しつつも
だいぶできているのではないか?
と、自負しております。


そして、子どもたちを勇気づける過程で
『自己勇気づけ』の重要さにも気づきました。


そもそも、勇気づけにしてもどんなモノでも
自分自身が満たされていないと
人に与えるのは難しいのですよね。


〇〇さんの
お腹がすごく空いている時に
アンパンが一つあったとして、
子どもも欲しがっている・・・
私なら半分もあげたくないかもしれない。


でも・・・私・・お母さんだし・・・と、
空腹を我慢して、全部あげてみる。
子ども達は喜ぶだろうけれど、
お腹が空くあまりにイライラしちゃうかも。


それが、もし・・・
子ども自身は満腹で
ただただ美味しそうだから!
という理由だったらなおさら!


でもさ・・・


母親って子どものためなら・・・って
我慢したり、譲ったりできるのですよね。


では・・・

これがご主人だったら??


つい最近までの私なら絶対に絶対に!!
一口もあげずに目の前で全部平らげていました(笑)

だって、
主人は大人だし、
主人の為になんて我慢したくないし。
他の事で散々我慢しているし・・・・


って、書ききれないほどの
理由が出てきます(汗)

 

でもね・・・最近気づいたのです。


子どもってね・・
生まれながらにしてたくさんの
勇気を持っているのです。

 

勇気とはここでは『困難を克服する活力』としますね。


頭もココロも柔らかくて、綺麗で、
どんな状況になったとしても
順応できる力を備えているのです。


でも、私たち大人は
成長する過程で沢山の勇気くじきを
自分自身でも、社会からされて
今に至っているのです。


経験や常識という言葉で
頭もココロもカチコチにして
攻撃に耐えられるように
武器を沢山装備して、
顔は笑って、心では舌を出して・・


私はそうしないと生きて来られなかった。
そうしていないと粉々に崩れてしまいそうな
気がして、怖かったです。


結婚して、専業主婦になった頃、
そんな事をしていなくてももう誰も私を傷つけない!


と思ったのも束の間。


今度は主人が私を傷つける!
そう思い込んで、一度降ろした武器を
また背負い込んで、
いつだって臨戦体制。


勇気づけに出会った頃からつい最近まで、
私は主人を勇気づけようとは微塵も
思っていませんでした。


実は6年間、ずっと周りからは
言われていたのに、やりたくなかった。


だって、せっかく勇気づけで困難を克服する活力をつけても
主人自身が私にとって困難そのものでしたから。
くじかれたくないし、関わりたくないし・・・どうでもよかったし。。


でもね・・・


主人はね・・・ずっと家族のために
社会で戦って、更には、家では私と戦って・・・
休まる時はひと時はなかったのですよね。
私自身が主人が沢山の武器を背負う
お手伝いをしていたようなものです。

 

そんな主人が昨年の暮れから新年にかけて
爆発しました。
「もう!お前なんかに愛情のかけらもない!憎しみだけだ!」
とまでは、口にしては言わなかったけれど、
私はそんな主人のメッセージを受け取り、やっと気づきました。


私が自分の次に勇気づけないといけなかったのは、
子どもではなくて、最愛のパートナーなんだ!
って。


誰よりも家族の幸せを考えてくれていて
誰よりも大きな背中で守ってくれていて
誰よりも傷つきながら、許してくていたのは・・・


紛れもなく、主人だったのです。


それに気づいてから、主人に毎日
感謝の気持ちを言葉で伝え、
心の中で沢山謝っていたら


不思議と主人の顔が穏やかになって、
笑い声が増えて、会話も増えて・・・


私にとって「困難な人」だったはずなのに、
いつの間にか一番幸せになってもらいたい!
と、素直に思えています。


ついこの間までは、別れたい程嫌な人だったのに。


〇〇さんは最愛のパートナー様へ
勇気づけしてますか?


自分自身への勇気づけが
少しできるようになったら・・・
次は是非パートナーを勇気づけしてみてください。


大好きな人が穏やかに、笑顔で過ごしてくれている。
それが私にとってどんな言葉よりも勇気づけられる。


一番嫌な人にこそ勇気づけをしてみると、
想像を遥かに超えた素敵な景色が広がりますよ。


今日も最期までお読みいただき、ありがとうございました。


山口由実

☆☆☆今週のオススメ☆☆☆
一番嫌いな人に、その方の良いところを3個伝えてみる♪


http://ameblo.jp/uki-uki-happy-okasan/


●〇●○●○●○●○●


明日は木曜日☆
珠里友子リーダーです
http://ameblo.jp/4purasu1-haha/


●〇●○●○●○●○●


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン