発想の転換☆北方真起

○○さん
こんばんは!北方真起です☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


≪発想の転換☆北方真起≫


最近、もともと持病のあった喉を傷め、熱をぶり返すことが何回かありました。
初めは「なんでこんな大事な時に熱なんか出して!弱い。」と

自分を責める気持ちが大半でしたが、

はっと我に返り「これにも意味がある。ここから何かを学ぼう!」と

発想を転換してみたら、色々なことが意識できるようになりました。

不思議なことに、高熱でうなされながら、幼い時の記憶が蘇って来ました。

子どもの時は体が弱く、いつも熱を出し、学校を休むことも少なくありませんでした。
熱が出るたびに「これでもう死んでしまうんだ」と、毎回泣いていたことを思い出しました。


思い起こせば、子どもを産んだ後も、息子が熱を出すたびに

「このまま死んでしまったらどうしよう」「病気なんていやだ。病気は怖い」

「外に出て遊ぶと、うつってしまうかもしれない」などと考え、いつも病気に怯えていました。

しかし、子育てを重ね、勇気づけを学ぶうちに、いつしか、

発想の転換が出来るようになっていたことに気づきました。

「熱が出た、大変だ!」ではなく「熱だけで済んで良かった」
「また病気になってしまった」ではなく「これでまた身体が丈夫になる」
「いつになったら治るんだろう」ではなく

「今は、体も心も休ませる時期なんだ。これにはきっと意味がある。今を大事にしよう」と。

これは心理学用語でいうと「リフレ—ミング」と言います。
リフレ—ミングとは、視点、見方を変えること。
短所、悩み、危機だと感じることも、視点、見方を変えてみると、

長所、可能性、チャンスなのだと発想を転換することです。

悩みの中にいる時は、なかなか自分を冷静に見れないものです。
しかし、一歩立ち止まって、客観的に自分を見てみる。
そして、その思いや考えは、本当に正しいのか。
相手はどう思っているだろうか。
視点、見方を変えてみることは出来ないだろうか、と考えてみることが必要なのだと思います。


○○さんは、今、自分のこと、お子さまのことで悩まれていることはありますか?


リフレ—ミング。

発想転換することで、思いや悩みが軽くなり、

そのおかげで物事がうまくはこぶかもしれませんよ。
まずは一緒に、実践してみませんか?


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


北方 真起
http://ameblo.jp/babyrose-kohana/

親子の安全のために活動しています。
是非ともFacebookページへのいいね!の応援よろしくお願いします。
【おやこじてんしゃプロジェクト】
https://www.facebook.com/konosechari
http://powerwomen.jp/project/bike/


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*


今週もありがとうござました!
充実した日曜日を(^○^)
月曜日は、木暮です
http://ameblo.jp/bz-mamico/


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

お得なショッピング・クーポンのポータル コムピータウン